マリア像~制作~

4月は“マリア像”の制作にかかりっきりでした。

なんと原木は元口1m・高さ2mケヤキ


どどぉ~~~ん




  FIRST CUT



ケヤキ材は、和太鼓や家具などに使われる高級木材であることや、
木質が硬いことからチェンソーアートでは滅多に使用されません。
実際・・・硬いこと硬いこと・・・
杉なら1時間で彫れるところが3時間かかります(少しオーバーですが)

硬くて重いケヤキは、落下する木っ端が尋常じゃない勢い
木っ端は基本 鋭利なので落下する木っ端に当たろうもんならなかなかの裂傷


・・・という難を乗り越え、ある程度彫り進んできました。



雨の日も晴れの日も彫りましたが、この1枚がお気に入り。



そしていよいよ納品です